気になる『熱辣辣』(動画もあった)

夏永康(ウィン・シャー)と言えば『ブエノスアイレス』、『花様年華』など王家衛(ウォン・カーワイ)監督のスチール写真などで知られる香港人写真家。
張震出演の『天堂口』のスチール写真も担当していました。今年この作品は日本で公開されましたが、その際ウィン・シャーさんは来日されトーク・ショーに参加し貴重なお話をしてくれました。
日本にも彼の写真のファンは多いと思いますが、私もそのひとりです。
彼の写真は何と言うのか繊細で色気があるというか雰囲気があると思います。

そのウィン・シャーが何と映画監督デビュー

そしてその作品を現在撮影中。

出演者は張學友(ジャッキー・チュン) 謝霆鋒(ニコラス・ツェー) 、呉彦祖(ダニエル・ウー)

どのような映画になるのでしょう?とても気になります。
昨日は中環と上環の中間ぐらいの場所で撮影していたらしいです。
そして學友の撮影はPM6:00までらしいです。夜はお家で過ごさないとだめなのね。

記事は↓
http://hk.news.yahoo.com/article/090916/4/e99b.html
http://ent.sina.com.cn/s/p/2009-09-17/03312701919.shtml 

動画は↓
http://ent.qq.com/a/20090918/000177.htm

http://www.dahe.cn/xwzx/yl/mx/t20090918_1655494.htm
(こちらは學友とニコちゃんの雑談の様子が多い。ウィン・シャー監督の姿も)

画像

        學「重いね~」 ニコ「おっさん大丈夫?」
画像

        學「イケメンは髭も似合うね。」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

イエズ
2009年09月18日 02:45
ウィンシャさんの映画ができるんですね!
すごい豪華メンバーですよね
レスリー迷のあいだでもウィンシャさんへの思いは強いのですが、ご紹介いただいた、このロケ地、もしかしてレスリーの「流星」の舞台にもなった階段ではないでしょうか~?(階段のつきあたりが牛スジ麺の九記というお店)
日本でも公開されるといいですね。
張震迷
2009年09月18日 08:45
イエズさん

ウィン・シャーさんはレスリーにとってもゆかりがある方なんですよね。
ロケ地…さすがイエズさん、正解です。
>日本でも公開されるといいですね。
そうですよね。出演者も豪華なので公開される可能性大だと思っているのですが、どうでしょうね?
多謝。
2009年09月18日 08:54
「アイ・インザ・スカイ」も、ここだったのかしら。
次に行ったら、詣たいです。
ニコちゃん、紫の下がオレンジとは!
それが浮かずに絶妙なバランスで風景に馴染んでいるのが、さすがカメラマン。
ひげの彦ちゃんより学友さんが若く見えますね。
張震迷
2009年09月18日 12:21
多謝。さん

『熱辣辣』の今回のロケ地はイエズさんの書いて下さった九記というお店付近…九如坊あたりです。「アイ・インザ・スカイ」でも中環、上環あたりがロケ地になっていましたが、同じ場所だったかは不明ですDVDで確認しなきゃ?
>学友さんが若く見えますね
そうですか
映画の仕上がりに期待!
けいてぃ
2009年09月18日 12:51
きゃあ~~~!
まじですか?
ウィン・シャが映画というのはどこかでチラリと見た覚えがあったけど。
繊細な写真を撮るウィン・シャが映像になるとどうなるのか興味津々です(^O^)
張震迷
2009年09月18日 23:45
けいてぃさん

少し前にウィン・シャーの映画に學友が出演するらしいという記事はあったのですが、中華の報道なので実際に撮影が始まらないと…と思っていましたが、これで安心しました。
素敵な写真を撮るウィン・シャ、どのような映像になるのか本当に楽しみですね

この記事へのトラックバック