『全城熱戀熱辣辣/Hot Summer Days』

出演:張學友(ジャッキー・チョン)劉若英(レネ・リウ)謝霆鋒(ニコラス・ツェー)大Sこと徐煕媛(バービィー・スー)呉彦祖(ダニエル・ウー)徐若瑄(ビビアン・スー)井柏然(ジン・ボーラン)楊穎(Angelababy)段奕宏(ドアン・イーホン)付辛博(フー・シンボー)劉家輝(ラウ・カーファイ)詩雅(ミッシェル・クワイ)

画像


夏永康(ウィン・シャ)と言えば王家衛(ウォン・カーワイ)監督作品のスチール写真などで知られる有名なフォトグラファー。ゆえに彼が陳國輝(トニー・チャン)と共に映画を撮るという一報を聞いた時(おふたりは感覚が似ているそうです)、私はあの繊細で色気ある雰囲気の魅力的な写真が映像になるのかしら?楽しみ!と思いました。…がしかし、内容はラブコメ、オムニバスと映画の概要を知り…あれ?となり、撮影中の画像を見て、やはりラブコメなのだ…どうしてだろう?と思ったりしていました。でもその戸惑いもこちらの勝手な希望というか想像からきたもので
ともかく私が大好きな張學友を始めとした豪華な出演陣ですし、完成したあかつきには是非観たいとは思っていました。

さて感想ですが…きちんと計算して撮ったというだけあってテンポ良く飽きずに鑑賞できましたし、ちょっとほろりとさせられた場面もありました。それにカメオ出演した張曼玉(マギーチャン)の演技を久々にスクリーンで鑑賞でき、またちょっとダメだけれど優しいパパ顔の學友さん、超美系のお寿司屋さんのひこ君、ここ数年乗っているニコちゃんなどを観ることができて嬉しかったです。
また各世代、各懐事情の熱戀(?)が登場し、最終的には希望が持てる、温かみある雰囲気になっていたと思いました。
でも残念ながら特に目新しさは感じませんでした
ただウィン・シャの素晴らしい写真に繊細さや色気だけでなく温かみも感じていたので、その温もりの理由を理解できたような気がしました。

とても素敵な殺手 張震出演の『天堂口』の公開時にシネマート六本木でウィンさんのトークイベントが開催され私も参加したのですが、ウィンさんのことを彼が撮る写真とご自身の長髪でちょっとクマさんぽい写真でしか知らなかったので、寡黙で仕事以外は家にひとりで閉じこもってそう、芸術的な難しいお話だけされたら困る…・などと思いつつトークショーに臨んだのですが、想像とは全然違っており、とても気さくに穏やかにお話されていました。そして今回の映画、Q&Aでのお話を聞いて更に人が好き、仲間を大事にされる温かみがある方なのねと認識、それが写真にも表れているのかな~と思いました。

既に次回作を撮ることが決定しているとか…楽しみにしてますよ。

※カメラマン助手役のフー・シンボーと20年前の若者ジン・ボーランはBoboという大陸のアイドルユニットを結成しているそうです。(若い男の子は知らない…)
カメオ出演はマギーの他に、余文樂(ショーン・ユー)陳果(フルーツ・チャン)蔡卓妍(シャーリーチョイ)などを確認。

以前に書いた全城熱恋関連
http://23818724.at.webry.info/200909/article_5.html
http://23818724.at.webry.info/200909/article_7.html

上映前にウィンさんに遭遇!もちろん(?)サインをいただきました。
とても快くサインして下さり、サイン後は see you later~ と穏やかに微笑んでおられました。
ウィンさん、トークショーの時よりスリムになり以前より素敵なった印象。


…映画の感想ではなくウィンさんについて感想になってしまったような…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

イエズ
2010年11月07日 02:51
ほんとに豪華な出演者たちですね!
私はマギーチャンの映画を劇場で前に見たのはいつかわからない位なので、見てみたいです。

ウィンシャさんと言えば、私はどうしてもレスリーが浮かんでしまうのですが、優しいお人柄のウィンシャさん、レスリーとも楽しく仕事をされたんでしょうね。サイン、羨ましいです~

「天堂口」のチャンチェン、本当にかっこよかったですね久々に見たくなりました。
張震迷
2010年11月08日 00:24
イエズさん

映画に登場するマギーチャンは本当に久々でしたが、相変わらず素敵でした。
もっと映画に出演して欲しいです。

レスリー…そうですよね。
ウィンさんと楽しくお仕事されていたと思いますよ。

usako
2010年11月11日 22:27
ウィンシャさんのトークショウもご覧になってたのですね~
そして今回も・・・羨ましいです 
私はゲストにいらっしゃると思って
29日にしたので とてもガッカリでした
監督 本当に素敵な方なんですね
ああやっぱりお話伺いたかったなぁ 残念
張震迷
2010年11月11日 23:47
usakoさん

ウィンシャさんのお話を伺う機会があるといいですね。
今回のQ&Aでは「仲間が…」「友人が…」協力してくれたから映画を撮ることができたとおっしゃっていました。
多分ウィンシャさんが素敵な方なので周囲の皆さんも協力したいと思うのでしょうね。

この記事へのトラックバック