張學友1/2世紀世界巡迴演唱會 香港站 前編

香港旅行報告の最後は今回の旅の目的ふたつのうちのひとつ
張學友1/2世紀世界巡迴演唱會 香港站
1/2世紀となっているのは學友が今年でめでたく(?)満50歳になるからですが、約3時間のステージを歌い踊り頑張っていました。今回、老公と私は二日間演唱會に行きましたが、既に私はまた行きたい!という気持ちになっています。
ここで…今回の演唱會はチケットをはじめ、その他諸々と張震ファンと學友ファンのお仲間に大変お世話になっています。とても有難い事だと思っています。ありがとうございました學友歌神の歌声を堪能してきましたよ

さて演唱會の報告が遅くなったのは写真の件もあるのですが、多分最初に書くと演唱會だけで何回にも分けて、それこそ一曲づつの感想を書いてしまいそうな勢いだったので最後にしました写真ですが、ステージ集中と私のカメラの腕前が不好なので綺麗な写真は他でたくさん見て下さいね。

では…一日目、紅館に向かうためホテルからタクシーに乗り運転手さんに紅館を指さしながら地図を見せると「ジャッキー?」と尋ねてきたので「そうです。」と答えると、「昨夜、私もジャッキーのコンサートに行ったんだ。素晴らしかったよ!」と言うではないですか!私は「わぁ~それは楽しみ~」と和やかに紅館まで向かいました一日目と二日目、演唱會の内容はもちろん同じなのですが、二日目の方が學友も観客のノリもよかったように感じました。やはりライブは日によって違いますよね。そういうわけで私たちも二日目の方が興奮声の調子ですがよかったと思います。前回ツアーの香港站は休息日もなく連日の公演だったので途中で体調を崩してしまいましたが、今回は休息日を入れつつなので大丈夫そうでした。それから私たちの席はアリーナではないものの一日目は舞台から見て少し右側のスタンド席の一列目、二日目はほぼ中央の二列目だったので両日ともにステージ全体的に観ることができる席でした。

画像
              開演直前の会場…これからねと

學友はタップを踏みつつ登場。(スクリーン近くの高いところから)もちろん大歓声!私も心の中で「キャ~學友」そして片足立ちでもう片足と身体は舞台と水平、スケート選手のような感じ(?)。その形のシルエットがスクリーンで映し出され…今度は舞台中央から花花公子を歌いつつ赤い衣装(ベレー帽も赤)で再登場。スクリーンでは劉偉強(アンドリュー・ラウ)監督が撮った愛情物語が映し出される。舒淇(スー・チー)ちゃん共演で、マカオなどでロケしたようです。この映像とステージ同時進行、初日はどちらを見てよいやら迷う。スーチーちゃんはやはり魅力的ですね。學友も嬉しそうだったけれど(?)學友ファンのスーチーちゃんも共演できて嬉しかったようです。私と同日ではないですが演唱會に来ていたそうですよ。(会いたかった。)

画像
       雰囲気だけお楽しみ下さい。人在雨中を歌っています。

映像とステージ同時進行という演出で出逢い~結婚~なぜか不仲~ハッピーエンドの展開、衣装は赤→黒タキシード(結婚式)→上の画像のグレー系とお着替え。ステージ上では途中でスーチーちゃん役のダンサーとラブラブモードでベンチに座り、そのまま宙に舞ったり(歌は你是我今生唯一傳奇)…ここのコーナーだけでもかなりダンスしてますが息切れすることなく素敵な歌声で10曲。結婚式シーンでは.你的名字我的姓氏、このコーナー最後は如果愛。映像では大人の雰囲気ですが、ステージ上の學友は可愛いお好みのお嬢さんを見付けた時の表情などは本当に嬉しそうで、恥ずかしそうにしてとても可愛い。そして歌声は観客を學友ワールドに引き込み魅了する。

画像
如果愛で終わった映像とステージ同時進行の愛情物語の後は一転してロックな學友(ブログ載せられる出来の写真ではありませんが、雰囲気だけ)舞台中央やや後方がかなりせり上がり赤いキラキラ衣装の學友登場天氣這麼熱、吻別(ROCK版)など…この衣装はロックな衣装ではないような気もするなと一瞬思いましたが、それもすぐにどうでもよくなり我和你吻別~と大声で學友と一緒に歌う。周囲も歌っている率が高いのですが、その声も自分の声も聴こえず、聴こえるのは學友の歌声のみ。ロックを歌う學友も大好き!老公は隣で「我が妻はかなりノリノリだな~」と思っていたらしいです。でもそう言っていたあなたもノッてましたけれど

画像
180度開脚!この眼でしっかり見ました。凄いでしょう?學友も「どう?おじちゃん凄いでしょう?こんなに身体柔らかいだよ~うふ」って表情。この180度開脚は赤いキラキラ衣装から白い衣装に着替えて、三年前にお亡くなりになった肥姐(沈殿霞/リディア・サム)の可愛い気ぐるみダンサーと一緒に月巴女且を歌い踊った後にします。この本当に可愛くて素敵な肥姐ダンサーとのステージはとても楽しい雰囲気が漂っていました。この画像は180度開脚をして正面向いて「どう?」って表情になりマイクを口元にの時のものです。この後さっと立ち上がりMC
客席から時々笑いが…でも広東語がわからないので180度開脚のことなど話していたもよう…

それにしても學友演唱會の観客は老若男女、本当に幅広いです。二日目の席、私の隣は中年のちょっとお洒落なご夫婦、すぐ後ろはおばあちゃんから孫までの三世代ご家族、その後列は若者グループ…おばあちゃんも孫が用意した星型のコンサートライトを振りつつ「學友!」とか叫んでました。若者は時折スタンディングでノリノリ、それを楽しげに見る中年ご夫婦、特にご主人の方は自分も立ちあがりたい雰囲気で、更には學友の素晴らしい歌声に感動しまくりな表情で大きく拍手…やはり學友って凄いのね~と改めて感じました。

う~ん、やはり長くなってしまった…後編に続く…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

やっほー
2011年05月18日 18:15
やはり内容が同じでも、日によってコンディションやお客さんのノリが違うので、複数回行くとたのしいですね。
会場の雰囲気が伝わって来る様で、読みながらワクワクしました。
歌神様、50なんですか。
おじいちゃんって…^^;
イエズ
2011年05月18日 21:52
お待ちしておりました!
詳細なレポありがとうございます。
今日見た映画(孫文の義士団)で思いがけず学友さんを見ることができ(特別出演されてたんですね!)学友さんテンションが上がっているのでレポも嬉しいです。

180度開脚、歌って踊ってのパワフルなステージ、本当にすごいですね。
「如果愛」は私も大好きな映画で上海の撮影場所(影視楽園)にも行ったことがあるので、その一場面をステージで再現(?)とは素晴らしいですね。
後編も楽しみにしていますね。
パブロ・あいまーる
2011年05月18日 23:17
お待ちしてました~(笑)
チャオさんが、たっぷりと楽しんでる様子が、
よーくわかりました~♪
しかも、張w詳しくて、タイトル聞いても、
わからんけどw、歌が聴こえてくるよな気分になったよ(爆)
やっぱ、生で180度開脚を見れたなんて、
すばらすぃことだよぉ~\(^^)/
張震迷
2011年05月19日 00:59
やっほーさん

ライブは毎回違うのですべての行けたらいいのに…と思ってしまいますよね。やっほーさんはこれからお楽しみが…ですね。
>おじいちゃんって…
最近こう呼んでしまいます。私の方が年下とはいえおじちゃんは失礼なのですが、親しみを込めてでも學友兄さんにしようかな?(これは吉本みたい。)
張震迷
2011年05月19日 01:03
イエズさん

楽しんできました!いろいろとありがとうございました。
「孫文の義士団」の學友、分かりましたか。分からないかとも多いので嬉しいです。
3時間のステージ、身体もですが最後まで声がよく持つな~と今回も感心しました。
張震迷
2011年05月19日 01:07
Pさん

お待たせしました
本当にたっぷり楽しませてもらいました。
噂の(?)180度開脚、開くのも大変ですが、立ち上がる時もスッと立つので、少しは私も見習って柔軟体操しようかと思いました…が実践していません
けいてぃ
2011年05月19日 01:16
すごい開脚!
もともと身体が柔らかいのかな。
老若男女に愛される學友さん、
本当にすてきです!!
後半いってきまーす。
張震迷
2011年05月20日 00:17
けいてぃさん

昔からあのくねくねって感じがあるから、多分元々身体が柔らかいのかな~と思うよ。関係ないかな。
>老若男女に愛される學友さん
香港の多くの方に「學友は素晴らしい。」と言われるお方だけあるよ。

この記事へのトラックバック