『聖誕玫瑰』首次新聞發布會

2月26日、張震は北京で『聖誕玫瑰』の首次新聞發布會に参加しました。

画像

画像


この作品については昨年5月ぐらいに、どうやら香港でこの作品の作品に参加しているようだという事と、楊采妮(チャーリー・ヤン)の初監督作品、プロデュースは徐克(ツイ・ハーク)張之亮(ジェイコブ・チャン)、共演は郭富城(アーロン・クオック)桂綸鎂(グイ・ルンメイ)夏雨などということはお知らせしましたが、張震の役柄については分かっていませんでした。今回分かりましたが、医者なのですが、何とルンメイちゃん演じる女性にセクシャルハラスメントをしたのでは…の役らしいのです。記事の中に禽獸醫生、名医性侵、色魔医生などの何とも…の言葉が…
内容は社会問題にもなっているセクシャルハラスメントを取り上げて、それによって発生する様々な苦悩や問題を描き、また事実がどうかを明らかにする法廷劇でもあるようです。
公開は今年5月を希望しているようです。この作品は日本での公開はあるのかしら?どこかで買ってくれませんかね?…東京国際映画祭は?映画祭向き?内容自体にも興味がありますが、張震がこの役柄をどのように演じているか知りたいですね。

画像


http://ent.163.com/13/0226/22/8OM4KMRQ000300B1.html

http://et.21cn.com/movie/xinwen/huayu/2013/02/27/14736892.shtml

http://news.guhantai.com/2013/0228/210815.shtml

※予告: http://v.youku.com/v_show/id_XNTE5NDkwNzA4.html

※發布會: http://www.tudou.com/programs/view/4jUt1eICh94/

画像
         作品中の張震とは別人ですね。こちらがいつものチャン
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

usako
2013年03月04日 00:04
本当にこういう役なら それはとても珍しいですよね~
張震君の演技力の見せどころですね(笑)

楊采妮の初監督作品で キャストも魅力的ですし
最近の勢いなら公開も有りそうじゃないですか
張震迷
2013年03月05日 00:19
usakoさん

張震は好青年ですが、あの端整な顔だちは知的な悪役もOKだと思っていますが、セクハラとは思いませんでした(^^ゞ
確かにこの作品、監督ばかりでなく、プロデュースも大物監督おふたり、キャストも豪華、そして題材も興味深いので公開を期待してしまいますが、どうなのでしょうね?
やっほー
2013年03月07日 17:26
うおお!
醫生ちゃんちぇん!
しかもセクハラ!!
楽しみです。

また、脂汗とかも流してくれるかな。
張震迷
2013年03月08日 00:34
やっほーさん

張震が禽獸醫生なんて!…と言いながらファンは早く観たいと思っているようです
どんな演技をしているか楽しみです。

この記事へのトラックバック