2014東京・中国国際映画祭で『繍春刀』上映

今年の東京・中国国際映画祭(2014年10月19日~10月24日)で

『繍春刀』が上映される予定です。(変更なしでお願いしたい。)

邦題は『ブラザーフッド』(某韓国映画と間違える人がいそう)

2014東京・中国国際映画祭HP http://cjiff.net/index.html

画像

ともかくあちらで8月7日に公開された新作を観ることができます。
嬉しいです。昨夜は嬉しくて映画祭HPを見ながらニヤニヤしておりました

画像
張震、舞台挨拶に来て久しぶりに会いたい

ところでHPの作品紹介を見てみると作品ごとにキャッチコピーが…
『繍春刀』は「固い絆で結ばれた男たちに迫る巨大な陰謀とは・・・」となっています。

「あなたに代わって、その愛、キレイに終わらせます」となっているのは
『分手大師/失恋の達人~上手に愛を手放す方法』
こちらは鄧超(ダン・チャオ)が監督、主演を兼ねているとか(兪白眉と共同監督らしい)

今年は10作品が上映される予定ですが、何作品を観ることができるのか…早くタイムスケジュールを知りたいです。崔健(ツイ・ジエン)が初監督作(脚本も担当)『藍色骨頭/藍い骨』も観たい

画像


画像


画像
 

映画祭の季節ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

イエズ
2014年09月10日 23:23
詳しく教えて頂きありがとうございます!
新作を早々に日本で見られるとは嬉しいですね。
 「舞台挨拶に来て欲しい!」と思いますが日程見たら初日以外は平日なんですね・・関西から遠征で行くとなると行けるのは日帰りで日曜日だけなので何とかその日に。と勝手にどんどん考えています
数日遅れの「生日快楽」を言いたいですね。
張震迷
2014年09月11日 11:54
イエズさん

新作上映は嬉しいですよね
舞台挨拶に来てくれたら更に嬉しいですが、どうなりますか。
もし来日してくれるなら、初日にお願いしたいと私も思っています。オープニング作品になれば…などと私もいろいろと考えています
私もご一緒に「生日快楽」を言いたいです。
yonko
2014年09月16日 18:55
日曜はお疲れさまでした。
久しぶりにお顔が見れて嬉しかったです。
かさのことなんて、すっかり忘れていましたよ(笑)

今年もなかなかのラインナップで、チャンチェンがかかって良かったですね。
やっぱ生にあいたいですよね。
私もさいとうたくみよりせきねつとむよりニコラスに会いたいです。
張震迷
2014年09月17日 09:40
yonkoさん

私もご挨拶できて嬉しかったです

『繍春刀』が上映されることになり嬉しいのですが、上映スケジュールが二回とも平日昼間でした。仕事を早退できるように調整しないといけません
それに来日はないようです。やはり来てほしいです。ニコさんにも来日して欲しいですね。私も会いたいです。

この記事へのトラックバック